Diageo グループ会社の求職者のためのプライバシーおよびクッキーに関する通知 - Japanese

1. プライバシーおよびクッキーに関する通知(PCN)の説明と変更

本ポリシー通知(以下「PCN」といいます。)および同意通知において「当社」とは、Diageo PLC、その国内外の子会社、関連会社、および社員を指します。

当社は皆さまの個人的なプライバシーの保護に努めます。PCNは、当社が皆さまから収集した個人データ、提供された個人データ、または申請に基づいて作成された個人データの使用方法を説明しています。

当社は随時PCNを更新し、変更後のPCNを本ページに表示します。キャリアサイトを定期的に確認し、PCNの最新版をお読みになることをお勧めします。PCNは2021年11月1日に更新されました。

2. PCNへの同意

2.1 同意

個人情報を提供した場合、当社のPCNに同意し、要配慮個人情報(特別カテゴリー情報)を含む、PCNに記載されている個人情報をDiageo が処理、収集、使用、および開示することに明示的に同意したことになります。

2.2処理に関するその他の法的根拠

同意以外の理由で、個人データを処理する場合があることがあります。例えば、法的義務を履行するために個人データを処理する必要がある場合があります。あるいは、正当な事業目的がある場合(当社で人材を採用する場合に必要な場合)、個人データを処理しなければならない場合があります。ただし、当社がこの目的を達成するために必要な個人データのみを収集し、PCNで想定されていないその他の目的で使用されないようにするために必要なすべての合理的な措置を講じます。

PCNのいずれかの部分に同意しない場合、応募者は、当社にデータを提供しないか、またはいつでも同意を取り消すことができます。ただし、Diageoでの採用に当たり選考の対象にならない可能性があります。ご不明な点がございましたら、globalcareers@diageo.comまでお問い合わせください。セクション9 (応募者の権利)、およびセクション10 (保持、購読解除、アクセス、およびその他の質問に関する情報)

3. 個人データとは何ですか?

個人情報は、識別可能な個人に関連するあらゆる情報として広く定義されます。応募者のためのDiageo サイト(以下「キャリアサイト」といいます。)において、個人情報には、例えば、氏名、住所、メールアドレス、学歴、職歴などが含まれます。

4. 個人データの収集と処理

応募者の応募手続きを完了するために、Diageoはキャリアサイトに提出されたプロフィールまたは履歴書から応募者の個人データを収集します。

当社に個人データを提供することにより、セクション6 (個人データの使用方法)に記載されている目的のために当該情報を収集および処理することに合意したことになります。 例えば、下記の場合がこれに含まれます。

  • 雇用契約を締結するため
  • 雇用前ポータルまたはWorkdayなど、当社の社内テクノロジーサポートシステムに従業員のプロファイルを設定するため
  • その他法的義務を履行するため

5. 要配慮個人データ(特別カテゴリー情報)

要配慮個人データは、識別可能な個人に関する次の情報です。

(a) 人種または民族的起源
(b) 政治的意見
(c) 宗教的または哲学的信念
(d) 労働組合の組合員であること
(e) 健康
(f) 性生活やおよび性的指向
(g) 個人を識別するために独自に処理される遺伝子または生体認証データ

原則として、法律で許可されている場合、または適用法を遵守する必要がある場合を除き、採用プロセスの一環として要配慮個人データを提供する必要はありません。

ただし、状況によっては(および法律で許可されている場合)、当社は正当な採用関連目的で要配慮個人データを収集し、または任意に開示するように要求する場合があります。例えば、人種/民族的起源、および性別に関する情報により、当社は平等、機会へのアクセスを監視し、促進することができます。採用過程において、応募者は自主的にその他の要配慮個人情報を提供することができます。  

応募手続き中に要配慮個人データを提供しても、当社の採用決定に当たり一切考慮されません。応募手続き中に性別または人種/民族起源に関する情報を自主的に当社に提供する場合、提供された情報は、機会均等を監視することを目的として内部報告に関して集計ベースでのみ使用されます。

6. 個人データの使用方法

当社が応募手続きを通じて個人データを収集した後、個人データは以下の方法で使用または開示されます。これらは、「正当な利益」または「法的コンプライアンスのために必要」のいずれかに該当します。

6.1雇用機会 - Diageo内での雇用機会を検討するために、当社は個人データを使用する場合があります。

また、「求人検索エージェント」を設定することにより、もしくは希望により、応募書類の中から、応募者に適しており、また関心を持ってもらえる可能性のある職種を検討することがあります。(セクション10  保持、購読解除、アクセス、およびその他の質問に関する情報)を参照してください)。

6.2お知らせ – 応募者の同意があれば、Diageoにおけるニュース、情報、機会(当社の事業、職務、役割、ブランド、および従業員を含む)をお知らせするために皆さまの個人データを使用する場合があります。 

セクション10  保持、購読解除、アクセス、およびその他の質問に関する情報)を参照してください)。

6.3分析 – 当社は、応募者の傾向を評価したり、当社ウェブサイトのトラフィックを測定するなど、内部採用およびマーケティング分析のために情報を使用することがあります。応募手続き中に要配慮個人情報(性別または人種/民族的起源に関する情報など)を自主的に当社に開示した場合、当社は採用過程での多様性を監視および改善し、潜在的な偏見を減らすために、集計ベースで社内分析レポートに使用することがあります。また、当社は必要に応じて、当社の受託業者(例えば、当社の採用を支援したり、当社の採用サービスの有効性を評価する機関)に、この情報を提供することがあります。また、当社の正当な事業上の利益やパフォーマンスを高め、従業員へのサービス提供を全般的に改善するために、集計または統計レベルで、個人データ分析またはベンチマーク活動を行うことがあります。当社はまた、匿名で集計した形で非個人データを他者(当社のサービスプロバイダーや広告主など)と共有する場合があります。非個人データには個人情報が含まれないことを意味します。

6.4売却または移転 - Diageo Plcの何らかの部分の売却、吸収合併、新設合併、支配の変更、重要な資産の移転、資金調達、再組織または清算があった場合、応募者と当社との関係に関する情報(応募者が当社に提供した個人情報を含む)を第三者に移転または譲渡することがあります。

6.5法的目的-法律で開示が許可または義務られている場合、または規制措置、過失、契約違反、盗難、詐欺およびその他の違法もしくは有害な行為に起因して当社またはその他の第三者に補償し、当社の監査およびセキュリティ要件を遵守し、当社の多様性に関する問題および機会均等の目標を調査し、当社のポリシー、手順、法的および契約的義務のコンプライアンスを監査するために開示が必要であると当社が判断する場合、当社は個人データを収集、使用または開示する場合があります。

6.6欧州経済地域外への転送–当社は、PCNで特定された用途のために必要に応じて、個人データを世界中の他のDiageoの事業体に転送する場合があります。とりわけ、収集したデータはインド、ラテンアメリカ、アフリカにある当社の共有サービスセンターにある当社のグループ会社を含め、欧州経済地域(「EEA」)外の目的地に転送され、そこで保管される可能性があります。

また、EEA外で業務を行う従業員が、当社、当社のサプライヤー、または当社の受託業者のためにデータを処理する場合があります。

例えば、英国で南アフリカでの仕事に応募した場合、南アフリカの現地人事チームに情報を転送する必要があります。当社がデータを転送する国は、EEAと同等レベルのデータ保護基準を運用していない場合がありますが、当社は、個人情報が安全に扱われ、PCNおよびデータ保護法に従って取り扱われるように、合理的な措置を講じることを確認しています。

これには、個人データの安全を保証するために、当社のサービスプロバイダーまたは個人データの他の受信者と契約を締結することが含まれます。 

7. 個人データの開示

上記で特定された用途に必要な開示に加えて、当社は、当社の受託先である当社の関連会社および関連下請け業者を含む当社のサービスプロバイダーおよび下請け業者が必要とする場合には、適宜、個人データ(例えば、採用プロセスに関連した心理試験、自己啓発評価、ビデオインタビュー、またサービスの提供を含まれます)を開示することがあります。

さらに(ほんの一例として)データ処理、ソフトウェア開発、人事部のエンタープライズシステム、ウェブサイトのホスティングおよび管理、情報技術およびオフィスサービス、法務、会計、監査、その他の専門サービス提供者、および法律で義務付けられているその他の第三者のために共有する必要がある場合があります。

8. セキュリティ

当社は個人データのセキュリティを重視し、当社が収集し使用する情報を保護するために適切な技術的および組織的対策を講じています。当社が使用する措置は、個人データを処理するリスクに適したレベルのセキュリティを提供するように設計されています。 

当社は、ジョブプロファイル(職務明細書)で作成されたアクセスセキュリティプロファイルにより、ユーザーアカウントへのアクセスを管理することで、データを処理する必要があるチームにアクセスを制限します。

9. 応募者の権利

9.1EU/EEAにおける権利:

データ保護法において、応募者は自身の個人データに関して以下の権利を有しています。

  • 情報に誤りがある、または不備がある場合、これを訂正するように要求することができます
  • 応募者は、個人情報の削除を求めることができます(ただし、これは将来の雇用機会について検討対象から外れることを意味します)
  • 情報の利用に対する同意を撤回したことを当社に通知し、使用を停止するように要求することができます。
  • 「Subject Access Request」と件名に記載されているEメールや手紙でfirstpointeurope@diageo.comまでお問い合わせ頂き、ご自身に関するする情報を送信、または他の人に送信するように当社に要求することもできます。要求の理由を明記して、ご覧になりたいデータと対象期間を正確に指定していただければ助かります。

コンピューターがご自身に関する情報を特定することができない方法(例えば、自動化)で使用することやその停止を求めることができます(ただし、これは将来の雇用機会について検討対象から外れることを意味します)。プライバシーに関する質問、懸念事項、または苦情がありましたら、以下のメールアドレスまでご連絡ください。 

Eメール: globalcareers@diageo.com

郵便:Data Privacy Officer, Global Compliance Legal Team, Diageo plc, 16 Great Marlborough Street, London, W1F 7HS

9.2 EU/EEA以外の権利

国によって、データ保護に対するアプローチは異なります。ある国は、EU/EEAの権利に非常に類似した権利を付与しています。また、EU/EEAと比べて厳格でないデータ保護制度もあり、または地方政府レベルで存在しています(アメリカ合衆国など)。一部の国では、データ保護制度がまったくありません。当社は、可能な限り関連する制度を遵守します。要求についてはglobalcareers@diageo.comまでメールで、もしくはData Privacy Officer, Global Compliance Legal Team, Diageo plc, 16 Great Marlborough Street, London, W1F 7HSまで書面でご連絡ください。

9.3 取締当局へ報告する権利:

応募者は、当社の個人データの取扱い方法ついて関連する法域の規制機関(例えば、英国個人情報保護監督機関( ICO ))に苦情を申し立てる権利を有しています。

10. 保持、購読解除、アクセス、およびその他の質問に関する情報

プライバシーに対する当社の取り組みの一環として、個人データを必要以上に保持しようとすることはありません。

個人データは、Diageoの記録保管規程に従い、関連する法的要件および業務上の必要性に基づいて保持されます。当社は、データのアクセスまたは削除の要求に対する当社の応答状況を確認し、補償請求の可能性に関し必要な情報を要求するため、応募者のデータを保持する正当な利益を有します。   その内容は、国によって異なります。詳細については、dataprivacyteam@diageo.comまでお問い合わせください。

保管期間の満了前に個人データを安全に削除するよう当社に要求することができます。ただし、引き続きDiageo内の新規の募集職について通知するよう当社に要求した場合、当該目的のために個人データを使用しなくなるまで、当社はこうした機会に関し最新の情報を提供するために個人データを保持します。 

11. 自動化された意思決定

採用プロセスのさまざまな段階で、当社は自動化された手段を使用して、組織内の役割に好ましい応募者を選択することができます。ソフトウェアテクノロジーを使用して、応募者は応募フォームまたは履歴書に記載されている詳細、仕様、または資格に基づいて、現在処理中の採用プロセスから除外されることがあります。これは、当社の正当な利益を満たすため、または法的要件を満たすために行われる場合があります。

当社は、人種/民族的起源、または性別に関する情報など、当社に提供される要配慮個人データに基づいて自動的に意思決定を行うことはありません。

12. クッキー

クッキーおよび同様の技術

他の多くのウェブサイトと同様に、当社ではクッキーを使用しており、当社ウェブサイトの訪問者に関する情報の収集と保管に役立てています。

クッキーは、ウェブサイトを訪問したときにデバイスにダウンロードされる少量の情報を含むテキストファイルです。クッキーはその後訪問のたびに元のウェブサイト、またはそのクッキーを認識する別のウェブサイトに返送されます。クッキーは、ウェブサイトがユーザーのデバイスを認識するために有益です。

クッキーには、ページ間移動の効率を高めたり、好みを記録したり、全般的なユーザー体験を高めるなど数多くの機能があります。また、ユーザやユーザの関心事項により関連性があるオンライン広告が表示されるようにするために役立つことがあります。

Diageoがこうした目的で個人データをどのように使用するかに関する詳細については、Diageoのプライバシークッキーに関する通知と使用条件の説明を

13. 雑則

当社のサイトには、当社のパートナーネットワークおよび関連会社のウェブサイトとのリンクが含まれる場合があります。上記ウェブサイトのリンク先のウェブサイトには独自のプライバシーポリシーが存在し、当社は当該ポリシーに関し一切責任を負いません。こうしたウェブサイトに個人データを送信する場合、その前にそのポリシーを確認してください。

当社が事業を遂行する国において追加の法的条件が課されている場合、当該条件を反映してPCNは補完されます。PCNに基づき、個人または法人が、当社もしくは第三者、またはその取締役、業務執行役員、従業員、代行業者、または代理人(以下「Diageo グループ」と総称する)に対し、法律(普通法または衡平法またはその他を根拠とするものであると問わない)上の権利または請求権を取得したり、または普通法上Diageo グループに認められていない義務ないし責任を負うことはありません。